モバイルルーターの契約を決めるときに比較したポイント

環境を整えたあとに欲しいと想ったのは、モバイルルーター

環境を整えたあとに欲しいと想ったのは、モバイルルーター | せっかく契約するなら納得できるものを選びたい | しっかりと情報収集し検討してから決めるのがおすすめ

これまでは、毎日オフィスに出勤して仕事をするのが日常でした。
しかし緊急事態宣言により外出が制限されるようになると、仕事の多くはテレワークになりオフィスに出勤する機会は減りました。
緊急事態宣言が解除されても、勤務先ではこれからテレワークを推し進めることが決まり、今後も基本的にはオフィスに出勤する必要はありません。
このようにオフィスへの出勤が減りテレワークのメインになると、整えたくなるのは仕事をする環境です。
これまでテレワークは一時的なものといたので、ネットワーク環境も整えていませんでした。
しかしこれからはテレワークが働き方の基本となるので、働きやすい環境を整えることにしたのです。
働きやすい環境を作るために、デスクやチェアを買い替えたり部屋を模様替えしたりと、まずは身の回りの部分から変えていきました。
そうして環境を整えたあとに欲しいと想ったのは、モバイルルーターです。
自宅で仕事をするだけなら必要ないアイテムですが、じっと家で仕事をしていると煮詰まってしまいます。
せっかくオフィス以外で働けるようになったわけですから、たまには気分転換も兼ねて仕事をする場所を変えてみたくもなります。
そこで必要になるのがモバイルルーターで、持っていると外出先でも仕事ができるようになります。
自宅にいるときも天気の良い日は庭で仕事をしてみたりと、持っていると活躍するシーンは多いのでモバイルルーターを契約することにしました。

途中で解約するかもしれないなら、『違約金』にも要注意。

BIGLOBEは違約金1000円なので安心!#モバイルルーター #光回線 https://t.co/aNx4cmKNan

— 賢者の買い物 (@kenjano_kaimono) November 7, 2021